ホーム > ブログ > ヴァンヘイレン ギターについて

ミュージックマンすべて

ギターボディ仕上げすべて

日本ミュージックマンすべて

カスタムモデルすべて

スタイルすべて

左手利き用ギターすべて

ヴァンヘイレン ギターについて

ヴァンヘイレンは日本では人気があるギタリストの一人で、ほかに最も大きな影響を受けたロックギタリストです。ヴァンヘイレン ギターは見せるように素晴らしいです。

ヴァンヘイレンが好きな人は必ずEruptionを知っています。この曲はヴァンヘイレンがライトハンド奏法を世に広めた名曲です。ヴァンヘイレン ギターでEruptionを演奏することは微妙ですね。ヴァンヘイレン ギターに夢中している人には一番嬉しいことと思っています。

デビュー当時,シャーベル社製のストラトタイプのボディにギブソン社のES-335のPAFとフロイド・ローズのトレモロ・ユニットを装着し自らと塗装も施したギター、フランケンシュタインを使用していました。その後も塗装を改められるなどの幾多の改造が行われたが、1980年代には、クレイマーと契約を交わし、自身が作ったギターを基にしたしッグネチャーモデルを使用しました。
 
EVNギターズでは、フランケンシュタインと合わせて、デビュー時のギターに施された白地に黒の交差線模様をフランクと称し、続くアルバム『伝説の爆撃機』以降で使われた黒地黄色の模様ウをフランキーとして、ヴァンヘイレン自らが塗装したギターの販売も行っていました。これがフランク、フランキー、フランケンシュタインの模様について、アメリカでは商標登録が行われています。

当社はヴァンヘイレン ギターを複製することができますので、お客様がヴァンヘイレン ギターを買う感覚があれば、ご遠慮なく、ご連絡ください。お問い合わせをずっとお待ちしております。
 

前 : vanhalen ギター
次 : 布袋寅泰ギター機材mv-480ht