ホーム > ブログ > ランディラーズ ギター

ミュージックマンすべて

ギターボディ仕上げすべて

日本ミュージックマンすべて

カスタムモデルすべて

スタイルすべて

左手利き用ギターすべて

ランディラーズ ギター

しばらく、ランディローズが使ったギターはランディローズ  ギターといいます

先ずはランディローズのことについて簡単に説明させていただく。

ランディ・ローズ(Randy Rhoads、本名ランドール・ウィリアム・ローズ、男性、1956年12月6日 - 1982年3月19日)は、ギタリスト。クワイエット・ライオット及びオジー・オズボーンのバンドのギタリストであったことで知られる。1982年、オジー・オズボーンの全米ツアー中に遊覧飛行で乗った軽飛行機の墜落事故により、25歳で生涯を終えた。

「ローリング・ストーンの選ぶ歴史上最も偉大な100人のギタリスト」において2003年は第85位、2011年の更新版では第36位。

1975年、ランディを中心にクワイエット・ライオットが結成される。1979年、ランディはルディから「ブラック・サバスを脱退したオジー・オズボーンが新しいギタリストを探している。」と教えられる。当時のランディは朝に練習、昼から夜まで講師としての活動をしていました。オジーバンドに加入に伴い、クワイエット・ライオットは自然消滅。
 
ギブソン・レスポール・カスタムというギターは彼のメイン・ギターの一つ。クワイエット・ライオット時代から愛用している一番使用期間が長いギターである。
 

当社はランディローズが使ったギターを複製することができたほかに、本物とほぼ同じですので、お客様がランディローズ ギターを買う感覚があれば、ご連絡ください。絶対に詳細をお説明しております。ご遠慮なく。ご相談をお待ちしております。

前 : ランディローズ 水玉というポルカドット
次 : 布袋寅泰ギター機材mv-480ht