ホーム > ブログ > Jackson ランディローズV 

ミュージックマンすべて

ギターボディ仕上げすべて

日本ミュージックマンすべて

カスタムモデルすべて

スタイルすべて

左手利き用ギターすべて

Jackson ランディローズV 

Jackson ランディローズは、Jackson・ギターが、1981年から製造しているエレクトリック・ギター。ランディ・ローズV(Randy V)と呼ばれることが多い。ランディ・ローズ頭文字をとってRR,またはランディVの頭文字RVと書かれることもある。Jackson・ギターのホームページでは、ローズ(Rhoads)と書かれている。元々は、オジー・オズボーンなどで活躍したギタリスト、ランディ・ローズのシグネイチャー・モデルとして設計された。最初に、シャーベル・ギターのグローヴァー・ジャクソン、ティム・ワトソン、マイク・シャノンによって作成されたローズのプロとタイプは、白色でピンストライプが施された非対称のフライングVであった。
 
このギターは、当初The Original Sinこのギターは、当初「The Original SIN」と呼ばれる予定であったが、ランディ・ローズは、プロトタイプをより洗練させた白いギターを超音速輸送機・コンコルドに見立てて「Concorde」と呼んでいた。 このギターは、プロトタイプが元々のフライングVから十分に異なっていないと感じていたので、ランディは次のプロトタイプで、再びデザインを行った。当時キッスのギタリストであった、ヴィニー・ヴィンセントがキッスのアルバム『Creatures of the Night』と、
 
『Lick It Up』のツアー(1982年から1984年)で使用し、ランディ・ローズの死後、初めてランディ・ローズ・モデルを使用したプロ・ギタリストとなった。ジャクソン・ギターズは1985年から1988年の間に、ヴィンセントに少なくとも3つのランディ・ローズ・モデルを基にしたギターを提供している。このデザインは、後にカーヴィン、アイバニーズ、ワッシュバーンからコピーモデルが販売された。

以上のことはJackson ランディローズVについて簡単の説明です。

当社はJackson ランディローズVというギターを複製することができます。お客様はJackson ランディローズVを買う感覚があれば、当社にご連絡ください。ご遠慮なく。お問い合わせをずっとお待ちしております。
 

 

前 : ランディ・ローズVについてのこと
次 : 布袋寅泰ギター機材mv-480ht