ミュージックマンすべて

ギターボディ仕上げすべて

日本ミュージックマンすべて

カスタムモデルすべて

スタイルすべて

左手利き用ギターすべて

職人&スタッフ

Lee
1962年香港の出身です。現在はmaguitarにメイン技師として、楽器の持つ個性、能力を引き出せる設計、楽器に合わせた最善の設計することを担当しています。エレキギターの外観の最大の魅力はその美しいトップとライン、そしてなによりも音色にあると思います。国内最高レベルのノウハウを持ったスタッフとして国内外での有名なギターショップにも定期的に訪問して、皆さん一生愛用できるギターを制作することに心を込めています。特筆すべきは、maguitarモデルのサイド&バック、及び、エレクトリック60年代モデルの指板に、彼が認める木材を使用していること。厳選された木材を使用し、長年をたって自然乾燥させたものです。それは硬質かつ粘りがあり、歴代の一流ブランドのギターに使用され、多数の名演と名盤をサポートしてきた素材です。
Liu
1986年、香港の出身です。彼自身のフェイバリットミュージックはブルースやブルースロックが中心で主に60~70年代ロックを愛聴。ギターを制作する経験が多く、多種多様なエレキギターとベースを制作する経験があります。ネック、指板の形状、ボディの強度、サウンド、パーツ選び、そして塗装など、プロフェッショナルの現場で 要求されるであろう全ての検証ポイントを適確に改善するのです。同じモデルでも調整によって音質も大きく変わります。一番好きなギターリストはジョン・ペトルーシです。
Kinsu
韓国の出身で、ギター、ベースから中古楽器に至るまで、幅広い知識でお客様をサポート致します。丁寧且つ丹念な手作業でmaguitarの重要な技術サポートになります。弦楽器の魅力にとりつかれ、この道を志しました。 今でも勉強中の身だと彼はよく言いますが、お客様にご満足して頂ける仕事が出来るよう、精進してまいります。技術だけではなく、優しさや気遣いが感じられるメンテナンスを心がけます。
Alfred
イギリスのヨークシャー出身。17歳の時、初めてハンドメイドギターを製作する。18歳の時、楽器会社で働くためロンドンに渡り、そこで基礎技術を学び楽器職人となった。 そこで勤務しているうちにヨーロッパのギター産業の中心で一番利用されているリペアショップで勤務することになった。 2年前maguitarにたどり着いて、その間ずっと自社の小さな工房でカスタムギターの製作に励み、ここで様々のギターを手掛けることによってスキルを磨く。

前 : 価格&品質保証