ホーム > ブログ > ジミーペイジ テレキャスターについて

ミュージックマンすべて

ギターボディ仕上げすべて

日本ミュージックマンすべて

カスタムモデルすべて

スタイルすべて

左手利き用ギターすべて

ジミーペイジ テレキャスターについて

先ずはジミーペイジというギタリストを簡単にご説明いたします。彼はイギリスのロックギタリスト、作曲家、プロデューサーです。当時の音楽ジャーナリズムからは「1970年代のパガーニーニ」と形容され、世界で最も成功したロックバンドの一つであるレッド・ツェペリンのギタリストです。

暫く、ジミーペイジが使ったテレキャスターをジミーペイジ テレキャスターといいます。1958年製フェンダー・テレキャスターはジミーペイジ本人の手によってサイケデリック風に描かれた、ドラゴンのペイントを施されていた、ヤードバーズからツェッペリン初期にかけてのペイジのメインの使用ギターです。実はジミーペイジはテレキャスター好きで実際Zeppelinの初期のアルバムではほとんど全てテレキャスターを使用しています。更によく知られているように「天国への階段」のソロもジミーペイジテレキャスターですね。

当社のジミーペイジ テレキャスターの特徴は本物の構造、形、測定値の基づいて製作したもので、全ての部品はオリジナルのものとまったく同じです。当社はジミーペイジ テレキャスターを加工することが出来ますので、お客様がジミーペイジ テレキャスターを買う感覚があれば、ご遠慮なく、ご連絡ください。当社のジミーペイジ テレキャスターは品質がいいし、価格が手頃だし、お客様のいい選択となれます。千年にあったいいチャンスとは擦れ違わないようにお願い申し上げます。お問い合わせをずっとお待ちしております。
 

前 : 当社のジミーペイジ テレキャス
次 : 布袋寅泰ギター機材mv-480ht